久々に学校へ


久々に学校に行って先輩と話したりしてきた。やっぱ世界が狭くなってるなー。もっと積極的に色々な場に身を放り込んでみないと老けてしまう。
元々学校に行ったのはMorelをDorkbotに持ってく為に一旦回収しようかと思ったからなんだが、保管されてる部屋へのカードキーが無くて目標達成ならず。でも久々に面白い話をできたから良しとする。これを今帰りの電車の中でPBG4で書いているのだが、やっぱりフルサイズのコンピューターを移動中に使えるってのは良いもんだ。さすがにblogの書き込みほど長い文章を書くのはiPod touchだと辛い。

Morelも含めてまたハードウェアいじりたい熱が再燃してきてる。でもひとまずいじる対象物が無い事にはどうにもならないので、ArduinoとかをSparkFunで買ってみる。
再来週当たり、引っ越しのために不動産屋に行きたい。そのためにも先に部屋探しについてもうちょっと勉強しておく事。

テレビにwidget


最近、GoogleのOpenSocialとかChumbyとかau one ガジェットとか、国内外でwidget widgetとよく聞くけど、そういえばテレビの朝のニュース番組とかには元から画面の隅に時計とか天気とか出てたよなとふと思った。

例えばテレビのリモコンにwidgetセットを呼び出すボタンとかついてたらどうだろう?天気・時刻・株価・ニュース・予定etcを番組に関わらずワンボタンで放送画面にオーバーレイして、もう一回ボタンを押すと引っ込む。丁度Dashboardみたいに。基本的に画面の隅に出て、読みにくくならない範囲で半透明を使って後ろのテレビ画面が見える程度で。PCのwidgetと違ってインタラクティブでなく、テレビらしく閲覧専用でいいと思う(リモコンで文字入力はする気がしない)。テレビの電源を入れた瞬間に数秒だけ必ず出る、とかだとテレビ見る人の生活の流れを壊さずに目に入れる事ができて良いんじゃなかろーか。今でもテレビの電源を入れてから見られるようになるまでには数秒かかる訳だし。

とか思ってたら、どうやらソニーのBRAVIAにはアプリキャストなるwidget機能があるらしい。「アプリ開発について」なんてタブがウェブサイトにあるあたり、ソニー以外でも開発ができるのかな?パートナー企業しか作れないよりは誰でも作れたほうが面白いっちゃ面白いよなー。ただ画面写真見ただけだと、肝心のテレビの画面を縮小して横にでんと居座ってるのがちょっと邪魔臭そうに見えるけど。うーん、無理矢理blog記事書いたら超不自然…。

ちょっと焦る


何か作らなくては。そのためにもとっとと引っ越して時間を作らなくては。現状の1日3時間削れる生活だとそんな事してる暇が無い(無い事にしたいだけなのかもしれないけど)

Arduino XbeeとかChumbyとか、面白そうなモノはいっぱいあるわけだし…